ダマスカス鋼をテーマにした作品展に行ってきました。

店長の馬淵です。

 

先日、東京に出張へ行く際、時間調整をして、日新製鋼社のギャラリーで開催されている、「鍛える者Ⅱ 鉄に恋した鍛冶芸術家 古屋菜々展」に行ってきました!

ダマスカス鋼を使用したオブジェが中心のアート展です。

ダマスカス鋼 個展 古屋さん

 

作家の古屋菜々さんは、鉄とニッケルのプレートを交互に重ね高温に熱し鍛接する、まさにダマスカス鋼を生み出すところから製作されています。

ギャラリー内に製作工程の動画も流されているので、興味津々で見入ってしまいました。

もちろん、ダマスカス独特の模様も美しく、ダマスカスのバックルのベルトなんかは思わず“欲しい!”と思ってしまいました。

ダマスカス バックルベルト

ダマスカス アート作品

 

作者の方の情熱を感じ、大変良い刺激を頂き、帰路についた次第です。

店長の馬淵でした。

 

ダマスカス鋼とは、インドのウーツ鋼を中東シリアのダマスカスに運び、主に刀剣向けに鍛えた鋼材です。

硬くて強靭な刀剣は武器として優れていただけでなく、きれいな刃紋が美術品としても重宝され、高額で取引されていました。

本来のダマスカス鋼による刀剣の製品は10世紀頃から18世紀頃まで現在のシリアにあたる地域で製造されていましたが、現在は残念ながらインドのウーツ鋼の製造法など、オリジナルの製造技術は失われてしまいました。

中世の十字軍遠征で兵士が西洋に持ち帰り、ダマスカス刀あるいはダマスカス鋼として西欧世界に知られるようになりました。
硬く強靭で、錆びにくく、美しい刃紋のついたこれらダマスカス刀は、王家の宝として伝えられ、騎士たち(円卓の騎士も含む)は、この刀を持つことを誇りとしたそうです。

 

 

 

 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

角鋼を使ったステンドグラスのアイアンスタンド

店長の馬淵です。

 

今回は、以前製作した、ステンドグラスのアイアンスタンドをご紹介します。

ステンドグラス アイアンスタンド

 

 

ステンドグラスの鏡を頂いたので、それに何か合わせるスタンドを作ろうかなーって製作したものです。

 

材料は、シンプルに角鋼の6mm x 6mm のみを使用しました。

 

角鋼はこんな材料です。

角鋼 角棒 6mm アイアン材料

 

この材料をバーナーで熱し、ハンマーでたたきながら形を作っていきます。

アイアン 渦巻き製作過程

 

それぞれのパーツを溶接でくっつけ、今回は透明の塗料でさび止めしました。

透明の塗料は、鉄の地肌が見られるので、通好みと言えましょうか。

 

店長の馬淵でした。

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

アイアンメニュースタンドのご依頼 その3

店長の馬淵です。

前回、完成したアイアンメニュー看板スタンド。

アイアンメニュースタンド 塗装済み

 

いよいよ納品です。

リストランテ、営業の合間をぬっての納品でしたので、日が落ちてからになりました。

アイアンメニュー看板スタンド_遠景

店舗前はこんな感じ。

 

翌日、日が出ているときに、改めて確認しました。

アイアンメニュー看板スタンド_近景

 

いい感じです。

メニュー看板は、知人の輸入雑貨店さんが用意されたものです。

(確か)イタリア製の額縁で、しっかりしたつくりで存在感があります。スタンドとの相性も良さそうで、作り手としてはホッとしております。

ご依頼頂いてからお待たせをしましたが、無事に納品できて何よりです。

 

店長の馬淵でした。

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

アイアンメニュースタンドのご依頼 その2

店長の馬淵です。

 

前回、メニュースタンドのフレームまで出来ました。

補強部分を作成していきます。丸鋼でS字の補強にしようと思っています。

バーナーで丸鋼を熱し、ハンマーでたたいて少しずつ形を作っていきます。

アイアンS字

アイアンS字製作

アイアンS字

 

左右1本ずつ必要なので、左右対称に近づけるために、2本を重ねながら、形を確認していきます。手作りなので、寸分違わず対称にはできません。

アイアンS字左右

S字が1対できたら、補強として溶接し、フレームは完成です。

アイアンメニュースタンド生地

 

さび止めに塗装をしました。今回はエアゾールのウレタン塗料です。

アイアン塗装 ウレタン塗料

 

 

塗装が出来ました!

アイアンメニュースタンド 塗装済み

その3へつづく。

 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

溶接人杯の審査で、DIY ファクトリーさんへ行ってきました!

店長の馬淵です。

 

日ごろ、お世話になっている溶接機メーカーSUZUKIDさん主催の溶接人杯(ようせっちゅうはい)の審査のため、最終審査会場である、話題の店舗DIY ファクトリー二子玉川さんへ行ってきました!

溶接人杯  DIY FACTORY

溶接人杯看板

 

昨年から、ホームスタイルとアートスタイルとに分かれ、盛り上がっています!

アイアン ガーデンチェア

アイアン ガラステーブル

 

アイアン作品 カモの散歩

 

tig溶接人

ステンレス作品

素晴らしい作品ばかりです。

作者の情熱が伝わってくるようで、テンション上がりました↑

良い刺激を頂き、自分も頑張らないとなって気持ちです!

 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

アイアンメニュースタンドのご依頼 その1

店長の馬淵です。

 

お世話になっている、リストランテの方から、店の前に置くメニューのスタンドをアイアンで作って欲しいと依頼を頂きました。

イメージをお聞きしたところ、メニューを飾る額がある程度しっかりしているので、それを生かせるようにシンプルなものにして下さいとのこと。簡単なスケッチを頂きました。

アイアンメニュースタンド スケッチ

 

では、まずフレームを制作していきます。

アイアンメニュースタンド フレーム

 

L鋼 (アングルとも山形鋼とも言います)、サイズは5x30x30 をベースにフレームを作りました。

今後、補強部分に、少しだけデザインを加えて行こうと思っています。

 

その2につづく。

 

 

 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

母校の課外授業で子供たちとアイアン-ウッドプレートつくりました!

店長の馬淵です。

昨日、小学校(母校)で課外授業を依頼いただきまして、講師をさせて頂きました。



いつもと違う雰囲気に緊張気味。



前半は、モニターを使い、仕事内容の説明です。

メ~テレさんに取材して頂いた映像を使わせていただき(許可を頂いて)、

なんとか緊張もほぐれてきました。

 

後半は、いよいよみんなと体験です。

ショップでも購入して頂ける、アイアンアルファベットを使い、



小学校のネームプレートを制作していきます。



作業をし始めると、わいわいと皆で木プレートを囲みます。



ビスでアイアンと木をとめて行きますが、うまくできたかな。

てんやわんやの中で、徐々に出来上がって行きます。

そして・・・

 



完成です!

みんなたのしんでもらえたようで、ホッとしております。

私も、貴重な体験をさせて頂きました。

参加下さいました皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

~ディスプレイミニベンチのご紹介~

ご来店ありがとうございます。

皆様のご協力の元、無事にオープンする事が出来ました事 改めて感謝致します。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

この店長ブログでは 主にイムランの商品を使って ディスプレイ方法や使い方などを

紹介して行きたいと思います。






では、第1回目は
ディスプレイミニベンチ(¥5,650)を使って 玄関に飾る方法を紹介します←とっても簡単ですよ

(文字はオプションで付けれます)
玄関に緑があるって素敵ですよねクローバー 毎日が癒されます



でも 緑の植物をただ置くだけでは物足りないし(^▽^;)

どこか殺風景な感じもしますよね(//・_・//)

そこで。。。。

今回 ディスプレイミニベンチを使って 緑を飾ってみましたキラキラ

買ってきた 観葉植物を2つベンチに置くだけでOK

(水漏れ防止に何か受け皿などを敷かれるといいと思います)

キラキラ緑&木&アイアン のコラボ ピッタリ合いますキラキラ 



新年のお出迎えにいかがでしょうか

 勿論、玄関以外にもリビングや寝室などに飾られても素敵ですよ!!





 

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

店長日記初稿

【イムラン鉄創作スタジオネットショップ】店長の馬淵紀充です。
日頃は、「溶接体験教室 イムラン」をご愛顧いただき、
誠にありがとうございます。

この度、オンラインショップをオープンいたしました。

オンラインショップでは、距離や時間の関係など、
店舗にお越しできない方でも、手軽に”オリジナルアイアン”の
楽しさを味わって頂きたく、鉄と木を組み合わせた雑貨を中心に
品揃えをいたしました。

今後は、お得商品・イベント商品の企画や新商品などを取り入れ、
お客様に楽しんでお買い物して頂けるネットショップを目指し
頑張って行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

また、日記のほうも、アイアン情報や創作の様子、日常の些細なことを
いろいろと書いていこうと思っていますので、読んで頂けると嬉しく思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 店長日記 | コメントは受け付けていません。

【イムラン鉄創作スタジオネットショップ】店長の馬淵紀充です。
小さい頃から鉄に囲まれて生活してきました。現在は「鉄切り絵伝道師!(自称)」として、鉄でできた切り絵の魅力をお伝えしております。
商品のことや注文方法のことなど、なんでもお気軽にお問い合わせくださいませ。